暁鍼灸整骨院
  〒536-0013
  大阪市城東区鴫野東2-23-12
  ボヌール鴫野1F
  TEL/FAX 06-6967-4877
治療内容・治療料金

お問い合わせ院長の挨拶当院の紹介トップページ

  患者様のご感想
繊維筋痛症の治療

繊維筋痛症
繊維筋痛症とは、全身的な慢性疾患で、全身に激しい痛みが起こる病気です。
こわばり感、倦怠感、睡眠障害、抑うつなどが伴うこともあります。
原因は不明で、膠原病やリウマチ、慢性疲労症候群と似ている部分もありますが、繊維筋痛症は、血液、レントゲン、CT、MRIなどの検査を行っても異常のないことが多いです。

繊維筋痛症に対する鍼灸治療
では鍼灸で何が効くのでしょうか?
治療目的は「痛みのコントロール」と「リラックス」です。
繊維筋痛症の痛みは、
@脳内にある発痛物質の過剰分泌、痛みを抑制する物質の減少による、痛みの悪循環
A筋肉の過緊張により、血管内が虚血(きょけつ。血流が減少している)状態となり発痛します。
この両方の症状を緩和させる必要があります。

鍼を打つことにより、局所の血行が促進され、虚血状態を開放させます。また、手足などの末端にある経穴(ツボ)に鍼を打って、脳へ刺激信号を送り、脳の混乱状態を抑えます。

別の角度からも治療するという選択
実際のところ、主治医の先生方にとって鍼灸治療は、賛否の分かれる治療法でしょう。医師とはいえ、専門外の治療については、その先生によって判断が異なるからです。
ただ、
繊維筋痛症診療ガイドラインによると、鍼灸治療の推奨度はBで、「行うように勧められる」という客観データがあります。この推奨度は服用する薬剤と同等の効果とされます。薬剤による治療と平行して鍼灸治療を取り入れ、症状の改善を目指しましょう!
治療時間……約60〜70分 治療費……4,500円 初検料は無料です

ご予約・お問い合わせ
暁鍼灸整骨院 TEL06-6967-4877
Copyright(C)2008-暁鍼灸整骨院 All rights reserved.