暁鍼灸整骨院
  〒536-0013
  大阪市城東区鴫野東2-23-12
  ボヌール鴫野1F
  TEL/FAX 06-6967-4877
治療内容・治療料金

お問い合わせ院長の挨拶当院の紹介トップページ

  患者様のご感想
自律神経失調症 〜鍼灸で体内リズムを取り戻そう!〜

自律神経失調症
自律神経失調症は、ひと言でいうと、ストレスなどの影響で、交感神経と副交感神経のバランスが崩れ、だるさ、頭痛、めまい、動悸などの不定愁訴を起こす状態のことです。
交感神経と副交感神経の関係
私たちの体は意識しなくても、呼吸、血流、体温調整、発汗、心拍などは自律神経によって自動でコントロールしてくれる仕組みになっています。
自律神経には、交感神経と副交感神経の2種類があります。交感神経が活発になりすぎると、イライラしたり、高血圧になり、反対に働きが鈍ると頭痛やめまい、冷えなどが起こります。
また、副交感神経が活発になりすぎると、便秘や胃もたれなどがおこり、反対に働きが鈍ると、不眠や慢性疲労などが起こるといわれます。
この2つの神経のバランスがうまく保たれていることで、快適に生活することができるのです。

なぜ鍼灸治療なのか?
前述のとおり、自律神経失調症は交感神経と副交感神経のバランスの乱れが主な原因です。ではそこでなぜ鍼灸なのか?ということです。
筋肉は神経を介して脳と連結し、情報を伝達し合っています。そのため、筋肉(いわゆるツボ)に一定の刺激を加えると、その刺激は脳へ伝えられます。脳から体の各部分へ刺激が転送され、その部位の血流を促進し、組織を活性化させます。
つまり、鍼灸治療は脳や体内の反射を利用したバランス調整法なのです。
現在服用中のお薬と平行して治療することが可能な点においては、鍼灸治療の大きな利点であると思います。
治療時間……約60〜70分 治療費……4,500円 初検料は無料です

ご予約・お問い合わせ
暁鍼灸整骨院 TEL06-6967-4877
Copyright(C)2008-暁鍼灸整骨院 All rights reserved.